「福岡にも緊急事態宣言」

「福岡にも緊急事態宣言」

 

 114日木曜日、晴れ。

 今日も良い日和です!

 先程ジョギングを終え、シャワーを浴び、今洗濯中です。

 走っている時、何とも気持ち良かった。

 昨日から奥さんが話していましたが、寒さが和らいだようです。

 昨夜店を終えた後、スーパーに買い物に行く時、公園の温度計は7度を表示していました。

 数日前はマイナス2度だったから、相当気温が上がっています。

 ということで、今日も絶好の洗濯日和です。

 昨日、福岡にも「緊急事態宣言」が出されました。

 今日はそのことについて少し書いておきます。

 

   *

 

 前にも一度ありました。

 これでまた、飲食店を中心に営業時間が20時までになるのだと思います。

 その枠内で、コツコツとやっていくしかないですね。

 皆、同じ条件なのだから。

 今回のコロナは長引くと思うので、そのつもりで行動していくことが大切だと思います。

 楽観的に、「…月頃には収まっているだろう」という考えは、諸状況から相応しくないのかもしれない。

 収束しないという可能性もありますからね。

 コロナや経済に関しては、このHP上で何度も書いてきました。

 主なものを挙げれば

 

「好きなことをして幸せな日々を」

「産業構造転換の良い機会と捉えて――コロナショック」

「塾、飲食店のオンライン/バーチャル化」

「明るく前向きな話を!」

 

 などです。

 僕の考えは、昨年3月時点から全く変わっていません。

 ニュースやネット上の情報に惑わされずに、自分と半径3メートル内にいる大切な人の幸せを第一に考え、毎日コツコツと仕事に集中するだけです。

 

   *

 

 さて、今、洗濯終了音が聞こえました。

 これから干して、勉強。2030年4月までは今のテーマに集中します。

 それから家の掃除。塾。店。

 塾と店は、緊急事態宣言に沿う形でいつも通りOPEN

 今日もコツコツと頑張ります。

 

 2021114日正午 九大進学塾、作家カフェバー、メモ